パッシブデザイン の記事一覧

住宅会社の声「2020年省エネ基準義務化見送り(第2弾)」

こんにちは、家づくりアドバイザーのGakuです(^^)/

前回「2020年省エネ基準義務化見送り」の第2弾です。

今回は、当事者の一人「工務店・住宅会社・ハウスメーカー」の声を、住宅専門新聞「新建ハウジング」さんのアンケート記事を引用してお届けします。

続きを読む

2020年省エネ基準義務化見送り・・・Σ(゚Д゚)

こんにちは、家づくりアドバイザーのGakuです(^^)/

国策として2020年に現行の省エネ基準の義務化に向かって国も舵取りをしていました。

そして、その事を真剣に考えた住宅会社・工務店は、本当に真剣に取り組んでいたと思います。

省エネ基準が義務化になるから真剣に取り組んだという事だけではなく、家を建てられる方に、健康・快適・省エネをご提案し、安心して笑顔で暮らせる家づくりが大切だと、心から思っている住宅会社・工務店も数多くいたと思います。

しかし、本物の家づくりを真剣に取り組んでいた住宅会社・工務店を落胆させる事を、2018年12月3日の国土交通省の有識者会議で今後の方針案を示したそうです。

続きを読む

パッシブデザインの5つのポイント

パッシブデザイン

これからの家づくりの形自然エネルギーを最大限活用した「パッシブデザイン」のことについて書きます。

パッシブデザインには5つの設計手法があります。パッシブデザインはこの5つの設計手法をバランスよく設計し、地域の特性を考えた設計手法がパッシブデザインになります。パッシブデザインでは、この地域の特性を考える事により、地域毎のパッシブデザインの形があるような気がします。

北海道には北海道のパッシブデザイン

東京には東京のパッシブデザイン

鹿児島には鹿児島のパッシブデザインが・・・

続きを読む

【鹿児島・出水市】冬暖かい家・夏涼しい家 

鹿児島・出水市を拠点におく丸久建設。今回は「冬も夏も快適な家」のお話しです。

 

夏も冬も、家の中では我慢することなく、快適に過ごしたい。

「夏は暑さを、冬は寒さを我慢することで人は病気に負けない強い体になる」と信じている方もいるようです。

 

続きを読む

【鹿児島・出水市】土地選びに大切な日あたりを検証するパッシブシミュレーション

鹿児島・出水市の丸久建設です。今回は「土地選び」についての話しです。

 

土地を選ぶ際は、図面や地図などを参考にして机上で十分に検討します。

そして現地へ行き、これから生活する場としてふさわしいかどうか体感してみます。

いろんな事が見えてきます。

続きを読む

冬の朝、器具に頼らずに快適に起きられる室温の要素は「保温性」

冬の朝、快適に起きれていますか?

朝の冷え込みが厳しくなると、布団から出るのもつらく、着替えやお出かけの準備も億劫になってしまいがちです。

それは家の中が冷え切って寒い事が原因ですが、なぜ冷え切ってしまうのでしょうか?

続きを読む